白髪染め 失敗談

私の白髪染め失敗談とアドバイス

私は20代後半、子供を出産した頃から白髪が出始めました。

 

今や白髪染めしないと髪が真っ白でかっこ悪いので定期的に白髪染めしています。1年ほど前までは私は市販の千円前後の白髪染めを使用し1ヵ月半に一度の割合で染めていました。

 

そういった白髪染めはほどほどに染まりますし、手軽ですので初心者でも使いやすいと思いますが、非常に髪が痛むことを考慮して使うようにしてください。私は髪の痛みが気になって髪を伸ばすことも躊躇されたほどです。あとは色を統一して決めて染めていかないと色むらが起こりやすいので注意してください。色むらを気にして伸びた部分だけリタッチ染めするのなら、なお更購入するお色は気を使わないとなりません。

 

全体染めをし続けるのもダメージを気にするのならオススメできませんし。

 

私の今一番のオススメはへナで染めること。
髪へのダメージも気にすることないので常に全体染めで綺麗に染め上げることができます。慣れるまで時間がかかったり、染め粉を髪に塗布するのが難しいかと思いますが、髪へのやさしさを考えたらへナが一番いいですよ。

 

あとは入浴時に使えるトリートメントタイプの白髪染めを併用するのもいいです。へナは染めるのが大変なので、毎月染めるのは大変です。色が抜けてきたらトリートメントで色を補正すると痛みを気にせずに気軽に白髪を染められます。

 

トリートメントタイプのおすすめの白髪染めは、くろめヘアカラートリートメントです。
髪や頭皮にかなり優しいので安心ですね♪

 

おかげさまで最近は白髪を染めながら髪のダメージを心配することなく髪を伸ばすこともできるようになりました。

関連ページ

白髪染めの不満を解消するのはこの方法!
白髪染めって色々な種類がありますが、なかなか納得できるモノに出会えません。そんなあなたの不満を解消する方法はこの方法です。
白髪染めトリートメントのことならおまかせ!
白髪染めトリートメントについて詳しく書いてあるサイトを見つけました!こちらのサイトの紹介とリンクを置いておきます♪